東京ノニ研究所:ノニ通信20-9号

ご挨拶

東京ノニ研究所
代表 西垣敏明

代表:西垣敏明

東京ノニ研究所が設立(2001年)されてから、早や七年が経過しました。

多くの会員および協賛会社の方々、さらには信州大学、長崎大学、東京医科歯科大学、インドネシア大学などの御協力なしには存続できなかったものと改めて厚く感謝申し上げます。
この間、ノニの知られざる多くの生理作用が明らかになり、大きく健康増進や病気治療に寄与したものと自負しています。

この度、念願のノニ通信を発行する運びとなりました。
ホームページや講演会にてノニ情報を提供してまいりましたが、多くは東京ノニ研究所個人および協賛会社の会員の皆様が対象でした。

ノニは今や全国の方々の信頼を得、健康食品分野で確固たる地位を確立し、今後更に多くの方の健康に寄与するものと確信しています。
よって一般の方々にも、このノニ通信を通じてノニの良さや情報を提供したく発行することに致しました。

様々なノニ商品が全国どこでも入手できる盛況は好ましいですが、すべてが同一の品質でないことも事実です。
良いノニ商品の選択が重要です。
ノニの情報をご提供し、ノニによって様々な良い結果や予期しない結果など、ノニ通信によって皆様と共有できればと願っています。

東京ノニ研究所は、今後も地道ではありますがノニの不思議な力の解明に努力してまいります。
国内外の研究機関との研究体制を改めて強固にし、会員皆様のご理解とご協力に支えられながら進んでゆきたいと、決意いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA