令和元年ノニについて語ろう

東京ノニ研究所 ノニセミナー開催 

長い間東京ノニ研究所のセミナー開催を怠ってきました。
何が起きていたのか、皆様ご賢察ください。
私自身はいたって元気でしたが、歯の治療には時間がかかりました。
様々なことが私の周りで起きており、東京おろか九州~東北まで行脚する気持ちと時間が足りませんでした。

ということで、元号が令和の時代を迎え平成気分を一新して、一からノニについて皆様と語り合いたいと考えました。
令和元年、最初のノニセミナーを以下のように開催します。

日時: 2019年6月8日午後1時~3時
場所:バリアンズ株式会社
   千葉県我孫子市我孫子1‐8‐13 アン坂光102号
交通: JR常磐線 / 我孫子駅 徒歩3分
お問い合わせ:04‐7165‐2177、担当岩谷様

既に猛暑の日もあり、まだ梅雨には入っていませんが、お気をつけてご参加下さい。

 

西垣敏明
昭和23年兵庫県生まれ。県立八鹿高校、長崎大学薬学部卒業。薬剤師、医学博士(信州大学)。
製薬会社にて新薬の安全性研究に従事し、(財)食品薬品研究センター、国際協力事業団(JICA)派遣の専門家としてフィリピン保健省で国際協力に従事。フィリピンに霊長類を用いた医薬品研究所設立に関与し、ODAの無償協力案件調査に従事。インドネシアでノニに出会い、以後ノニおよびその他インドネシア産熱帯薬用植物の研究開発をインドネシア政府と共同で行っている。
東京ノニ研究所代表、信州大学医学部特別研究員。著書:ノニ科学読本1~4、漫画みなみのノニ子ドタバタ奮闘記、博士の愛したブアメラなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください